お気に入りに登録
ブース番号:9-18 株式会社 シーディアイ
本格的スポーツからアミューズメント迄、幅広く使える解析システム
出展ゾーン名 企画・運営会社 ゾーン 国・地域 日本
見どころ (株)シーディアイはストラックアウトやサッカーボーイをはじめ、数多くのスポーツアミューズメント体感機器を設計・製造・販売をしております。
今回出品する「SINGAN1000」は高速ステレオカメラを使用して、野球やテニス、卓球などの弾道解析を行い様々な情報を取得。シミュレーションベースボールやバットフィッティングソフトなどの開発に利用でき、様々なスポーツのデータ化をサポートできるシステムです。
出展ジャンル
その他 施設向けサービス
販促イベント
文化・スポーツイベント
ファミリー向け企画
子供向け企画
大人向け企画
スポーツ・ゲーム
商業施設・アミューズメント施設
データ分析・解析
スポーツ用品
トレーニング機器
OEM

<主な出展内容>

SINGAN1000

2台の専用高速カメラにより、リアルタイムで高速に動く物体の位置や動き、スピードなどを高い精度で測定可能とした計測システム。
オリジナルのアルゴリズムにより、映像内の様々なノイズを除去してデータ解析に必要な情報のみ抽出。光学カメラを使用しているため 通常では難しい環境の下でも使用可能となっております。
記録映像を読み込んで オフラインで解析するツールもあり、さまざまなシーンでの活用や開発環境での処理ができ、照明やカメラ設定に関する問題調査も 遠隔で処理する事が可能となりました。

オートティーバッティングマシン ATB-2000

野球ボールを自動でティーアップして、バッティング練習の省力化が可能。ティーの高さは3段階。ボールは100球収納可能でシリコンティーを採用しており、耐久性と復元能力が大幅にアップしております。また、バッテリー駆動ができるため、マシンの取り回しも簡単です。

バッティング弾道測定システム

SINGAN1000を使用して、バッティングの弾道を計測して、軌跡、初速、打上角度、飛距離などを映像としてリアルタイムに表示。今までバットを購入する際には選手の感覚だけで選んでいましたが、このシステムによりデータの「見える化」を実現することで、より科学的にバット選びができるようになりました。

 

印刷する 閉じる

PAGE TOP

Copyright © Reed Exhibitions Japan. All rights reserved.